NEW002

009
Eddie MARTINEZ,1977 -
エディ・マルティネス

Black Out

2016

アクリル、オイルパステル、クレヨン、マーカー、紙

55.9 × 76.2 cm

裏にサイン、タイトル、制作年

額装

ESTIMATE :
$15,400 - $23,100
CONDITION

良好。
作品はマットに浮かせばりされているため、全体的に僅かな波打ちが見られる。四隅にピン跡のような小さな穴あり。
裏の左下にサイン、タイトル、制作年。

DESCRIPTION

鮮やかな色彩や強く大胆な筆致、抽象的な色の塊、巨大な頭と目を持つ人間、植物、テニスボール、曼荼羅、テーブルトップなどのシリーズで国際的に認知されているエディ・マルティネス(1977 - )は、伝統的なアメリカ抽象絵画、シュルレアリスム、ストリート・アートやアーバンといったアクション・ペインティングなどの要素を融合させた作品群に取り組む。

その実践の中で、マルティネスは同じモチーフやイメージへと立ち返り続けることで異なる文脈を再発見そして再構築していくことから、無限に変化するものとしてのイメージの探求にその身を置いたパブロ・ピカソとしばしば比較されることがある。

2016年に制作された本作品《Black Out》は、紙にアクリル、オイルパステル、クレヨン、マーカーペンといった異なる質感を混ぜ合わせたマルティネスの遊び心と自発的な画風を代表する作品であり、まさに彼の秀作の一つであろう。本作は、真っ黒い絵の具のダイナミックな線と凄まじい筆跡、そして赤・緑・淡青の痕跡が表面に散りばめられており、観る者の目に大胆に力強く映り出す。

PROVENANCE

Gallery Target、東京

YOU MAY ALSO LIKE

LOT035
ジャン・ティンゲリーJean TINGUELY

地獄の首都 No.1 下絵

ESTIMATE:¥700,000 - ¥1,200,000

LOT064
ライアン・トラビス・クリスチャンRyan Travis CHRISTIAN

[1] Ugh, this thing fuckin’ sucks [2] Some people wait a lifetime for a moment like this [3] Untitled (Crackers on the moon)

ESTIMATE:¥700,000 - ¥1,200,000

アセット 1